Interior Note[フランス発]お部屋づくりに役立つ記事

リラックスしたエレガンスを体現するイタリア生まれのホームリネンブランド「ボルゴ・デレ・トヴァーリ」

  • リラックスしたエレガンスを体現するイタリア生まれのホームリネンブランド「ボルゴ・デレ・トヴァーリ」

    • Google+
    • Hatena
    • Pocket
    • Line
    【プロフィール 】

    イタリア北部の美しい町ボローニャに1996年創業したホームリネンのブランド。イタリア製の高級リネンでハンドメイドされる美しいホームリネンは、そのシックな色味と風合いの良さで高く評価されている。テーブルウェアや照明、家具、インテリア雑貨もラインナップに加わり、まさにトータルにライフスタイルを提案するコンセプトストア。パリ店は、かつての庶民的な下町の情緒を残しつつも、ここ20年ほどでおしゃれなカフェやブティックがぐっと増えたオベルカンフに2014年オープン。ビストロも併設し、本場のイタリアンとエスプレッソが味わえる店としても人気。

     

    Borgo delle Tovaglie
    ボルゴ・デレ・トヴァーリ
    住所:4 rue du Grand Prieuré 75011 Paris
    電話:09 82 33 64 81
    営業日:月〜土 10:00〜19:30(ビストロは12:00〜14:30/19:00〜22:30)
    定休日:日
    メトロ:Oberkampf ⑤⑨
    https://www.borgodelletovaglie.com/en/

    もともとゴム工場だった建物を利用した総面積700㎡の広々とした空間。作りつけの木の棚や引き出しはその工場で使っていたものをそのまま活用。テーブルクロスやランチョンマット、ナプキンなど、この店の代名詞とも言うべきホームリネンが美しくディスプレイされています。フリル付きのフェミニンなアイテムが人気ですが、グレイッシュな抑えた色味がシックで、まさにパリの雰囲気にもぴったりのイタリアンブランドです。

  • リラックスしたエレガンスを体現するイタリア生まれのホームリネンブランド「ボルゴ・デレ・トヴァーリ」

    天井のガラス窓からやさしい自然光が入る、店内中央のスペース。リネンの色合いに合わせて選びたくなる、さまざまなテーブルウェアが並びます。ひと目見て「良いもの」だとわかるリネンは、テーブルの上にさらりと広げておくだけでもお部屋の雰囲気をエレガントにしてくれそう。

  • リラックスしたエレガンスを体現するイタリア生まれのホームリネンブランド「ボルゴ・デレ・トヴァーリ」

    ボルゴの筆記体ロゴやポンポンがキュートなカゴや、厳選されたイタリアンフードが並ぶコーナー。ゴム工場時代の打ちっぱなしの壁の味わいを活かすため、さまざまな大きさの長方形の箱を組み合せてディスプレイ。大きな棚を壁一面に置くよりも、ぐっと抜け感が出て空間が広く感じられます。
    大きな木のテーブルはどちらもアンティーク。昔ながらのものと、新しいものが共存し、美しいハーモニーを奏でているお店です。

  • リラックスしたエレガンスを体現するイタリア生まれのホームリネンブランド「ボルゴ・デレ・トヴァーリ」

    少し色あせたトーンの写真や古い白黒写真のフレームや鏡をランダムに並べる、真似してみたい壁のディスプレイ。実は蚤の市で見つけてきた本物のアンティークはラタンフレームの鏡だけだそう。それでも他のアイテムの選び方次第で、シャビーな雰囲気が生まれます。

  • リラックスしたエレガンスを体現するイタリア生まれのホームリネンブランド「ボルゴ・デレ・トヴァーリ」

    併設のビストロでは、ボルゴが生まれたイタリア北部の料理(自家製パスタやシャルキュトリー、ティラミス…)を選りすぐりのイタリアワインとともに味わえます。ナプキンやグラス、カトラリーはもちろん、クッションや照明まですべてボルゴのもの。ボルゴらしいカジュアルなラグジュアリーをまさに体感しながら、美味しいお料理を楽しみましょう。

著者プロフィール:Tricolor Parishttp://tricolorparis.com

トリコロル・パリはフランスに暮らす荻野雅代と桜井道子、ふたりの日本人からなるユニット。パリ関連のガイドブックを執筆・撮影するかたわら、2010年にスタートしたサイトにて、パリのおすすめショップやレストラン、イベント・観光情報はもちろん、フランスのニュースやパリの天気を服装で綴る「お天気カレンダー」など、独自の目線で「フランスの旬」を日々発信している。