Sell売りたい

ユーロでのご売却の3大メリット

不動産・住宅をご売却する場合、「どのように売却していくか?」は、非常に重要になります。
ユーロでは、安心して不動産の売却を進めるために、お客様に3つのメリットをご提案させて頂いています。

メリット① 無償で診断士による建物検査(インスペクション)を行います

メリット① 無償で診断士による建物検査(インスペクション)を行います

住宅の設計・施工に詳しい建築士などの専門家(インスペクター)が、住宅の劣化状況について調査を行い、欠陥の有無や補修すべき箇所、その時期などを客観的に診断します。

建物検査(インスペクション)を行うメリット

  • 建物の瑕疵(かし)を予め開示し、 建物引渡し後におけるリスクを軽減すること。
  • 建物の価値を築年数での一律評価ではなく、 検査内容に基づいた価値まで引き上げること。
  • フラット35を適合証明検査により、買主様の住宅ローンの選択肢を増やすこと。
  • 建物検査済物件として買主様に対して大きくPRすること。
  • 築年数の古い戸建が耐震適合証明の取得に至ると、買主様に対して様々な減税の優遇や
  • 融資期間の延長等のメリットが受けられます。

※築25年以上の戸建のみ適用されます。 ※成約前に専任媒介契約を解除された場合は、検査費用はお客様負担になります。

メリット② 建築士によるプランニング

メリット② 建築士によるプランニング

中古住宅の場合、ほとんどの方がリフォームしてから入居します。ユーロでは建築士が、住まいのプランニングを行い、リノベーション(リフォーム)・増築・再建築など、買主様に物件の活かし方を提案し、具現化します。それにより不動産としての評価を高めて、またそこで暮らすイメージがしやすく購買意欲につながり成約率を向上させます。

メリット③ 自社ホームページ・ポスティング・その他多くの広告媒体による広報

メリット③ 自社ホームページ・ポスティング・その他多くの広告媒体による広報

当社の顧客様へのご紹介や、自社ホームページのインターネットによる情報公開・メジャーな不動産広告媒体・ポスティングなど。
ありとあらゆる方法で買主を見つけるため、早期の売却が可能になります。さらに、売主様には宣伝・広告費がかからないため無駄な費用をかけずに売却を待つだけです。

ユーロプランニングがトータルでサポート

ユーロプランニングがトータルでサポート